« ふんわり王子じゃない浦井くん | トップページ | 山中千尋さん »

2014.09.28

ブルーノート探検

9月27日(土) 「CHIHIRO YAMANAKA NEW YORK QUINTET」17:00〜 於・ブルーノート東京

以前、東京ミッドタウンのビルボードライブ東京に行ったけど、今度は有名なブルーノートへ。何しろ初めてなので殆ど物見遊山な私。
ジャズを聴きにいく=山中千尋を聴きにいく、というわけで。

今まで何回か聞いたのは、どれもトリオだった。この2014秋ツアーはクインテット。サックスとトランペットが加わって、華やかな印象。リザーブしてた席が右側のステージ近く(サイド席)で、ドラムの足元とかよく見えたよ。ピアニストはあまり見えなかったけど

今回のツアーは、今年ブルーノート75周年記念アルバムとして出した「サムシン・ブルー」によるもの。このアルバム自体、ブルーノートゆかりの曲+オリジナル、とのことで、アンケートで人気のあった曲なども入っているそう。バラードもまたいい雰囲気。あ、山中さんはピアノに加えて、キーボードでも2曲。

あんなに小柄なのに、まったくもってパワフル、なんですわ。次に機会があったら、やっぱり正面から見たいものですわ。曲はわりと(比較すれば)シック?クラシック?なイメージというか、なんだろう、青山のブルーノートという場所っぽくない気分にもなった。いい意味で、場末な感じかなぁ。ジャズだもーん(笑)。

そういえば、MCの中で母親と暑いメキシコに着物で行ったとかいうクダリがあった。たまたま、前日に書店で見つけた「クロワッサン 着物の時間」に、彼女の振袖姿を発見したばかりだったから、よけい面白かった。
日経新聞・夕刊の読書日記、ちょうど9月が彼女だったけど、やっぱり頭の中がヘンな人なのでは(えっと、一応ほめてます)。

|

« ふんわり王子じゃない浦井くん | トップページ | 山中千尋さん »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふんわり王子じゃない浦井くん | トップページ | 山中千尋さん »