« 上野のお山は大賑わい | トップページ | あたふたと11月 »

2014.10.30

たまには優雅な日曜日…

10月26日(日)

恒例?の月イチ着物で集まる会。私はずーっと、仕事と作品書きに追われて(実際はあまりやってなくても気持ちが追われてる)、友人たちもそれぞれコドモのこと、マゴのこと、会社などで慌ただしい。せっかく、着物を着るのにいい季節というのに、今月は集まれないでいたのです……。

が、やはりそれでは悲しいので、集まれる人だけ、日曜日に銀座でランチ、と話がまとまった。12時集合。お店は予約しないでもいいよね!
予約ナシは、ちと不安だったけど、結果的にそれでよかった。当日、朝になって「どうしても午前中、マゴを見ないといけなくなった」と連絡が来て、集合を1時間遅らせることに。

ここで、私にしてはうまく頭が働いて、「予定通り、家を出て、サントリー美術館に行こう!」と思いついた。「高野山の至宝」展、キャパ的にもちょうどよかった。これについては後日。

銀座で集合して、交詢社ビルの「神谷」へ。1時すぎてたから大丈夫かと思いきや、やはり満席。でも、他へ、というのもナンなので(レストランフロアに他に入りたい店がなかった)、しばし待って無事に入店できました。

ゆっくり食事して、ビールも飲んで、喋って、楽しい日曜。マダムなランチ」もいいわね
その時、これからの予定なども話したんだけど、なかなか歌舞伎に行けないね、と。演目の魅力の部分もあるし、何よりやはり一等席は高すぎる、というのが大きい。
別に自分基準で考えてるわけじゃないけど、このままの路線で、今後もにぎにぎしく客席が埋まり続けるのでしょうかね。……だんだん財布の紐が固くなるお年頃

|

« 上野のお山は大賑わい | トップページ | あたふたと11月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上野のお山は大賑わい | トップページ | あたふたと11月 »