« 10月7日は物理記念日^^; | トップページ | 勘三郎追善の舞台を見る »

2014.10.10

蜷川シェイクスピアにもご無沙汰

10月7日(火)  「ジュリアス・シーザー」18:30〜  於・さいたま芸術劇場

(彩の国シェイクスピア・シリーズ第29弾)
作/W・シェイクスピア  翻訳/松岡和子  演出/蜷川幸雄  出演/阿部寛(ブルータス)、藤原竜也(アントニー)、横田栄司(ジュリアス・シーザー)、吉田剛太郎(キャシアス)、たかお鷹(マララスほか))、山本道子(カルバーニア)、大石継太(キャスカほか)ほか

  ちょっと根性がなくなってて、さい芸のシェイクスピアも「これ!」というのしか行かなくなった。つまり、今回は「これ!」だったわけですが。ま、阿部寛は見たいから。

初日ということを忘れてた。前日に、上演時間情報を調べてて、そうか、初日だったんだ、と。ロビーにも、劇場関係者らしき人がずらり。それとお祝いのお花がいっぱい。これねー、いっぱい並べてあって、その前で写真を撮る人とかで、ちょっと動きが滞っちゃう。パンフ(&グッズ)売り場の列とも錯綜しそうだし。
ま、華やかでいいんですけれども、もうちょっと動線を考えてもいいのに。(シアターコクーンやパブリックシアターのように、一切出さない所もある)

劇場で 私が認識できたのは、松岡和子さん、河合祥一郎さんの翻訳者コンビのみ。

  席につくと舞台全体が階段、一番上にローマ像がドドーン。この総階段の風景には見覚えが!(コリオレイナス)。開演前だし役者さんもいないし、と写真を撮りたくなる人がどうしても出てくるのね。係りの人が見張りつつ、写真を撮らないようにと言ってた。
そして、この階段にばらばらと役者さんが集まってきて座り……パッとマントを脱ぎ捨てて駆け下り(客席通路へ)、始まり始まり。

今回、横田さんがタイトル・ロールだけれど、一番、誰かわかんないような化粧。そして、わりと特徴ある声も、シェイクスピア劇だと全く発声が違うんですか?と言いたくなるような「吉田剛太郎」的な感じだった。
吉田さんは初日なのに、なんだか余裕っぽく、いろいろやらかしてました。全体的に重苦しいから、そこがちょっとした息抜きにもなったかな。(でも隣のお嬢さん、そこまで笑わなくても)

藤原竜也くんも、すごくシャープな風貌になってたな。メインの役者4人のうち、相当化けてた横田、藤原、そうでもなかった阿部、吉田……これって、まんま対立する陣営ではありませぬか。
阿部寛はほんと見映えがするわね。
ってか、阿部寛に限らず、上着の下で素肌をかなり見せたり(阿部ブルータスは上半身裸になったりするわけですが)、そういうのは私の中では、ジャニーズのやり口(笑)なんだけどな〜。オクテヴィアス・シーザー役の松尾敏伸が、一人、Jっぽい綺麗な人担当(笑)だったような。

基本的に、この総階段で全てが行われる。シーザーが殺され、アントニーが民衆を味方につける追悼演説をし、最後の戦闘も。階段ゆえの制約もあったと思うな。役者もそろい、重厚なジュリアス・シーザーだったけど、まぁこういう話よね、とも思う。

ふっと、円形劇場での女体シェイクスピア(柿喰う客)を思い出して、あれもキモの部分はちゃんとしてたな、などと思ったりもしたのでした。

|

« 10月7日は物理記念日^^; | トップページ | 勘三郎追善の舞台を見る »

演劇」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。私も先日見てきました。
横田さん、私も誰だかわからなかった。かすかに特徴ある声を摑んだから「ああ」と思ったほど(配役はわかっているんですが、それでもわからないという不思議な感覚)。
あの総階段は「コリオレイナス」にも使われていたんでしたっけ、ということで自分の記録を辿ったら、確かに。ローマを象徴する像も他でも使われていたのかも(「アントニーとクレオパトラ」で使われていたような…。ほかにもあるかもしれませんが)。
重厚なのに鋼太郎さんのアクセントが入ったし、役者さんたちの凄いエネルギーに引き込まれて最後まで飽きずに見入りました。

投稿: SwingingFujisan | 2014.10.22 09:54

SwingingFujisanさま
おはようございます。きっとご覧になると思ってましたよ。
コリオレイナスの総階段にすごく記憶があるのは、開演時間を間違えて、1幕の終わり頃に席についたという苦い記憶のせいです、きっと。そして、アントニーとクレオパトラは見ていないのです。なので、私にはウヘヘという記憶とともにコリオレイナスが甦ったというわけ
横田栄司は最近、長塚圭史のマクベスと、蜷川演出の太陽2068でも見ていて、それぞれの芝居で全く違う印象を強く残しています。なんか感慨深くて。そうそう、大石継太にもいつも注目してるのです。

投稿: きびだんご | 2014.10.22 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月7日は物理記念日^^; | トップページ | 勘三郎追善の舞台を見る »