« 萬斎さん(12 /22記) | トップページ | 観劇:終わりよければすべてよし »

2014.12.28

忘年会の記録

年末、12月24日から27日まで、4日連続で忘年会でした。こんなことは滅多にないので、ちょっと日記に書いとこ ってか、クリスマスイブに他の予定がない我々って……。

12/24  会社の人たちと表参道の希須林(中華)。たまたま私の友人のくいしんぼさんが忘年会をここでやったばかりで、オススメだったの(女性グループは味と値段にシビアですから)。ダメ元で予約電話をかけてみたらOKとのこと。駅からも近いし落ち着いててよかった。お腹いっぱいになって4000円以内(ビール1杯、デザート込み)。

12/25 この日はランチ忘年会。以前、入り損ねた神楽坂ラカグにて。チキンを食べたのだけど、目の前に骨付きモモが出てきた途端、しまった!夕食に食べるつもりで(生協から来たのを)解凍してるんだった、と。でも、味付けが違うからねー。ラカグのお店探検と、すぐ近くにできた「かもめブックス」を回って、両方で本を買った。でも、どちらもテーマでセレクトされた本が並んでるんで、フツーの新刊書はなかったの。

12/26   国立劇場で歌舞伎を見たあと、おなじみの麹町カフェにてお喋り。話題はけっこう来年のこと、だったかな。
その後、本日が仕事納めだった仕事関係者と、宮益坂の「魚まみれ 眞吉」へ。お刺身の盛り合わせは欠かせません。クリームチーズの味噌漬けとか 、日本酒がすすみますわ。こちらも、ひとり3500円くらいかな。

12/27  お久しぶりの落語先達じいちゃんからのお誘いで、鵜の木の赤提灯へ。今年最後の営業なので、常連さんがいっぱい。ここに来たら欠かせない、クワイの素揚げや、百合根、氷頭なますなどとともに、原酒の濁りを2合。ちょっと飲みすぎよね。
じいちゃんは病気が進んでて……とのことで心配してたんだけど、いやいや、見た目は全くそんなことありません! 来年もまたよろしくね。帰りは東横線〜副都心線で新宿三丁目駅まで。悪名高い渋谷駅を使わなくてすむのでラッキー。

そんなこんなで楽しく美味しい4日間。多少、疲れたな、という感じも  でも、それは観劇の〆、28日「海をゆく者」でスッキリ解消できました。ま、感想を書いてないあれこれが、溜まっていくのだけが気がかり、かな。

|

« 萬斎さん(12 /22記) | トップページ | 観劇:終わりよければすべてよし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

落語先達さん、お元気なようで何よりでした。今は2人だけの集まりになったんでしょうか?

あまり飲めない私ですが、忘年会終わってほっとしています。

投稿: kazzp | 2014.12.29 19:16

kazzpさま
いや管ちゃん。
落語先達じいちゃんと楽しく飲むと、「こういうきっかけを作ってくれてありがとう」と管ちゃんに言いたくなるんですよ。この日も、遊覧の話が出ました。
じいちゃんは、9月に片方の肺が真っ白と言われたそうですが、民間療法で頑張りつつお酒もちょっと、というところなんです。見た目は健康そのもの、なんですが。翌日、「まだまだ娑婆を楽しみたい」というメールをもらいました というわけで、また飲みに行きますわよ

投稿: きびだんご | 2014.12.29 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萬斎さん(12 /22記) | トップページ | 観劇:終わりよければすべてよし »