« 2泊めは博多 | トップページ | 今年も劇場に参ります »

2015.01.06

太宰府天満宮にて

太宰府天満宮にて
1月6日(火)

今回の旅行の主目的は
九州国立博物館の「古代日本と百済の交流」展と、オマケとして、福岡市博物館の国宝・金印「漢委奴国王」を見ること。

九博へは太宰府天満宮を抜けて行くんだけど、お正月だし、ショートカットせずに、まずお参りしてから。

で、境内でこんなのを見つけました。
東京歌舞伎座俳優
って読めるかしら。

*しか〜し、天満宮の池に架かる橋を渡り始めたとたん、心字池に架かる みっつの赤い橋は ひとつめが過去で……と、突然、歌が降ってくる私って

|

« 2泊めは博多 | トップページ | 今年も劇場に参ります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きびだんごさま

・・・ふたつめが~ 今 ♪

ナカーマ!
私も太宰府天満宮といえば必ずこの曲が浮かんできます。
梅ケ枝餅食べたくなっちゃった(笑)。

いいですね、長崎・福岡の旅。
私、幼少期の数年間を福岡で過ごしたこともあって、
いささか思い入れがあるのですが、きびだんごさまのお陰で
ご旅行を一緒に楽しませていただいている感じです。

うーん。
やっぱり2月思い切って博多に行こうかしら。

投稿: スキップ | 2015.01.07 09:41

スキップさま
きゃああ、スキップさまも。「飛梅」さあご一緒に歌いましょう
梅ヶ枝餅 参道で行列してるお店と全然のと、どう違うの?などと思いつつ。
スキップさまは小さい頃、福岡にいらしたんですね。「美味しい物」に目がないのは、そこで培われてたりして。
そうそう、博多座ですよ。天神の地下道で博多座のポスターを見つけまして、思わず「スキップさーん」と心の中で叫んだのが届いたのでは

投稿: きびだんご | 2015.01.07 12:13

私はなぜか出だしではなく、「もしもあなたがどこかへ行ってしまったらー、わたしも一夜でついて行くと言ったー」という、サビから先に浮かんでくるんですが…
この飛び梅の主人公は、だから今は、その彼女に振られちゃったのですよね(爆)
花より団子のワタクシ、福岡といえばふぐ…召し上がりましたか???

投稿: 猫並 | 2015.01.07 17:02

猫並さま
きゃっ ここにも歌える人が。しかもサビだなんて。
私は歌の後半をすっかり忘れていて、検索しちゃいました。
年明け早々、生さだを見て、長崎を訪ねた挙句の飛梅ですから、歌が出てくるのもむべなるかな、でしょう
ふぐ。今回は荷物係(二人分をまとめて)の夫と一緒で、彼はふぐとか、モツ鍋とか、苦手なんですよ。もうねぇ、食の期待はできないと諦めてますわ。

投稿: きびだんご | 2015.01.07 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2泊めは博多 | トップページ | 今年も劇場に参ります »