« 逃げ足、はや〜い!2月 | トップページ | 美術館映画その2 »

2015.03.03

祝・初日、歌舞伎座

3月3日(火)  「三月大歌舞伎」昼の部、夜の部

作成中
↑朝、忘れずに布多天神にお参り。

「通し狂言   菅原伝授手習鑑」
昼の部「加茂堤」「筆法伝授」「道明寺」
夜の部「車引」「賀の祝」「寺子屋」

  初日に歌舞伎座に行くなんて、いつ以来かしら。昼の部は音羽屋に頼んだ1等席、夜の部は自力で取った3階B。なんとか仕事の目処もついたから、夜も自分で見たけど、力尽きて「寺子屋」は後日のお楽しみってことに。
  その昼の部、私の席は7列の花横ブロックだったけど、両隣が空席でしたよぉ。そういえば、先月の昼もほぼそんな感じだったっけ(関の扉だけ、右は埋まった)。いや、私は楽でいいんですけどもっ。そんでもって、私の周囲、つまり「とちり」センターブロックから、松嶋屋っ、音羽屋っと声をかける人が3人はいた。

昼の部は当然ながら、仁左衛門に尽きる。ほんと素敵かっけ〜、でござった。プラス、秀太郎の覚寿、魁春の園生の前なども素晴らしかった。まあね、「加茂堤」は物足りないけど、序幕で若々しさを愛でればいいのかな、と。

「筆法伝授」では、染五郎の源蔵に注目。なんだか、どしっと芯がしっかりしてるイメージなのよ、最近の染って。夜の部は松王丸だけど、この源蔵がよかったなー。そうそう、「道明寺」では菊之助の輝国も凛々しくて 

とまぁ、昼の部のことをちょこっと書いてみました。
本日の音羽屋の受付、昼の部は純子ママが、夜の部は若奥様の姿が見えました。初日は客席も華やかでいいわね。

|

« 逃げ足、はや〜い!2月 | トップページ | 美術館映画その2 »

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

昨日は幕間にお邪魔し、失礼いたしました。
まぁ、お隣空いていたのですか。座っちまえばよかったわ←コラコラ。

しかし「仁左衛門に尽きる」まさに。
ずっと座ってるからなぁ、とぢつはそんなに楽しみにはしておりませんでした。なのでとりあえず3階で見て、と。いやぁ浅はかでした。美しい、凛々しい、神々しい、そして全てが大きい。秀太郎さんの覚寿にも参りました。
これから戻りをチェックの毎日ですわ。

1等(花横?上手の前のほう?)にするか2等(1階?2階の桟敷?)にするか、あるいは両方か、と悶々とするからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2015.03.04 08:51

からつぎさま
昨日は見つけてくださってありがとう
そうなの、隣が空いてたから、からつぎさんと思ったりしましたわ←同じくコラコラ。
仁左さま、花道でもすっかり堪能しました。あえて言いますが、お・う・つ・く・し・い 若い子なんて目じゃないわね
そして、秀太郎さん、すごかったですよね。なんか見ていてドキドキしました。終演後にお会いしていたなら、そのあたりで盛り上がっていたことでしょう。
チケット戻りチェックがんばってね。花横もオススメです。私はあと1回、3階Bを持ってますが、いやいや危うく通っちゃいそうになります。イカンイカン。

投稿: きびだんご | 2015.03.04 09:11

おはようございます。
再びお邪魔いたします。

2度目の昼の部、行ってまいりました。花横、堪能いたしました!ぢつはちょっと具合が悪くて加茂堤はパスしてしまいました(ごめんなさい)。でもそのおかげもあって筆法伝授、道明寺とじっくりたっぷり拝見できました。女形の皆さんもそれぞれに魅力充分でしたし、歌六さん(お役は私としてはちと不満だけど)もやっぱり素敵。

花横は仁左さまだけでなく、菊ちゃんも堪能できる席だったのですね(#^.^#)
いやぁ、行ってよかった。

そしてもう一度、センターブロックをとってしまったからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2015.03.13 08:49

からつぎさま
おはようございます いや〜、いま仲代さんのことを書いていて、からつぎさんはもう2回目をご覧になってるよね、とか思ってたところなんですよ
花横、ほんと目が吸い寄せられたことでしょう。いいないいな。そう、凛々しい菊ちゃん堪能席でもありました。体調は天神様のご利益で回復されたことでしょう。加茂堤、短いですし、正直……ねぇ
私は再見は3階7列なんですが、つい昨日もweb松竹を覗いてしまいました。でも誘惑に負けてはいけない……ホラ私は夜の部もありますし。ついクリックしないように、頑張ります

投稿: きびだんご | 2015.03.13 10:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げ足、はや〜い!2月 | トップページ | 美術館映画その2 »