« 二代目 吉田玉男襲名! | トップページ | ライデンで日本に出合う »

2015.05.16

ハーグからデルフトへ

5月4日(月)

Image_2
↑デルフト駅。正面は重厚なんだけど、横はこんなふうになってた。

フェルメールといえばデルフト、っての定番ですもんね。アムステルダム国立美術館の「デルフト小路」(これは都美?でも見た)、そしてマウリッツハイスの「デルフトの眺望」(前掲)……、電車でもデン・ハーグから10分くらいだし、そりゃぁ行きますわ。

デルフトは陶器でも有名だけれど、そちらには全く立ち寄らず、のんびり街歩き。コンパクトな空間に可愛らしい運河が走ってて、川幅とかちょうど長崎のめがね橋を思い浮かべるくらい。
やはり水辺の風景や花木、水鳥がいい感じで、とても気に入ったのでした。

チューリップ、チューリップと思いながらやってきたけれど、新緑の季節でもあり、樹木が、なんだろう親しみやすいのね。それほど高木でもなく、モクレンや八重桜なんかが咲いてたり。卯の花っぽいのも。あーもっと花や鳥に詳しければなぁ。ここに行った!というのではないけれど(せいぜい広場の市庁舎と新教会くらい)、楽しかった。


Image_3

Image_4


Image_5


|

« 二代目 吉田玉男襲名! | トップページ | ライデンで日本に出合う »

2015オランダ旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二代目 吉田玉男襲名! | トップページ | ライデンで日本に出合う »