« 明日にそなえて(トーハク) | トップページ | 「あー、地球に生まれてよかった。」 »

2015.06.04

髭のない松尾スズキ

6月2日(火) 「不倫探偵 〜最期の過ち〜」 19:00〜 於・本多劇場

作・演出/天久聖一 松尾スズキ 出演/松尾スズキ(罪十郎)、片桐はいり(赤星乱)、二階堂ふみ(キャンディ)、伊勢志摩(京子/清掃婦)、皆川猿時(喜屋武光男/謎の男)、村杉蝉之介(鳥居仁丹/警官)、近藤公園(宇山孝太郎/若かりし日の罪/男優)、平岩紙(宇山麻里/若かりし日の京子)

長いこと大人計画のお芝居は見てなかったんだけど、ついつい。……「キレイ」と「ラストフラワーズ」を見たから、ですね、絶対。
感想らしいものも書けそうにないから、せめてキャストだけでも、と思って、書き始めたら、なんだか「あまちゃん」を思い浮かべてしまったよ。

いちおう……主人公の罪十郎は、元刑事の探偵で白いスーツで髪の毛もビシッと。キレイ系メイクで、いや〜、これが松尾スズキとは、と目をパチクリ、でした。元の相棒が片桐はいりなんだけども、こちらは赤のスーツ。髪型はいろいろ変化しますです。
もうねぇ、犯罪とか不倫だの変態だの、なんやかんやがてんこもり。皆川猿時に至っては人ですらない(人狼病)。筋もあるんだかないんだか。かといって、やな感じなわけでもないのよね。
役者さんは、このぐっちゃぐちゃな中でそれぞれが「らしさ」を発揮。二階堂ふみがキュートだったのは意外かも(爆)。

個人的には、ブックオフに売る本として、百田尚樹、百田尚樹「殉愛」と2回も出てきたのが、ムフフでした。反応があまりなかったのが残念。

*せっかく本多劇場に行くのだからと、3茶婦人会「スワン」のチケットを他で買わずに劇場窓口にて購入。

|

« 明日にそなえて(トーハク) | トップページ | 「あー、地球に生まれてよかった。」 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日にそなえて(トーハク) | トップページ | 「あー、地球に生まれてよかった。」 »