« 沖縄戦から70年 | トップページ | 菊之助・初役の碇知盛 »

2015.07.04

今年の桜桃忌

Image_2
↑翌日の新聞

6月19日(金) 「津島家寄託『太宰治資料展』」 於・三鷹市美術ギャラリー 第3展示室

今年の桜桃忌は雨でした……。なーんて、禅林寺にお参りしたわけではありません。駅前の商業ビル5階にある三鷹市のギャラリーへ。どうしてこんな場所に市のギャラリーが入ってるのかしらん。
展示室一つの小規模な展示で、無料でした。キャッチコピーは、「三鷹時代の太宰治が いま、ここに」。三鷹の家の「罹災証明書」とか、役所の書類なども並んでた。

面白かったのは、自画像などの油彩画、墨書(掛軸)。それに、自宅の表札、検印など生活がうかがえる品々。表札はお菓子の木箱に太宰本人が書いていて、中央に「津島修治」 左下に「太宰治」とある(新聞にも載っている)。著書の奥付に捺す検印は4本あって、「家族で押していた」という説明があった。

ほかに三鷹時代に出版された本の初版、桜桃忌に太宰の妻、長女に贈られた、檀一雄や佐藤春夫の書(色紙・短冊)、写真類も。
せっかく、三鷹の近くに住んでいるのだから、こういう機会をありがたく享受するのですわ。

|

« 沖縄戦から70年 | トップページ | 菊之助・初役の碇知盛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ご紹介ありがとうございました。
太宰好きとしては嬉しい限りです。近くに住んでいたのに、お墓参りにも行ったことはありませんでした。何度もすぐ横を通っているのに。

父の葬儀がここ(禅林寺)だったので、その際に初めてお墓も見ました(太宰好き、失格か?)。こういう催しもあるのですね。来年以降は気をつけてチェックするようにします。

先月の「マンスリーとーぶ」、きびだんごさんの分をキープしてあるからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2015.07.04 21:43

からつぎさま
おはようございます。今日も
まぁ、禅林寺でご葬儀なさったんですね。私も縁あって近隣にいるんだから、一度はお参りに行かないと、ですわ。
この日、展示室に居あわせたおじさんが、「雨がじゃんじゃん降るから、禅林寺から避難してきた」とおっしゃってました。アンケートをじっくり書いてる年配の女性もいらして、小さい会場ながら密度濃かったです。
三鷹には「太宰治文学サロン」もできてるんですよ。こちらも小さいらしい=行ったことありません
「マンスリーとうぶ」 いつお目にかかれるかしら。とりあえず歌舞伎座・昼の部は10日なんですが(夜の部、チケット買ってた日に仕事が入ったので、行けないと思います)。

投稿: きびだんご | 2015.07.05 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄戦から70年 | トップページ | 菊之助・初役の碇知盛 »