« 背伸び(若ぶる?)は、やめよう | トップページ | 来年は丙申 »

2015.12.08

クラリネット奏者の追っかけになりそう

12月6日(日) 「都響・調布シリーズ No.17 モーツァルト&メンデルスゾーン名曲選」 14:00〜 於・調布市グリーンホール 大ホール

指揮・クラリネット/ポール・メイエ
メンデルスゾーン:序曲《フィンガルの洞窟》
モーツァルト:クラリネット協奏曲イ長調 K.622
(ソンドハイム: Send in the clowns)
メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調《イタリア》

休日の昼間、地元でのコンサートはとても嬉しい。開場時間あたりに家を出発。
久しぶりにクラリネット、しかも吹き振りって⁉︎というくらいで行ってきた。そうしたら、このポール・メイエさんがもう素敵でねー。ましてモーツァルトですから、穏やかな午後、ぽわわーん、と。2階席から見ててもこのオーラ。などなど、ノックアウトされております。
*吹き振りとはあったけど、実際にはぐるり取り巻く演奏者たちの間に立って、吹いてただけで、いわゆる指揮は……してなかったんじゃないかなぁ。

私の真後ろは、学生さんのグループ。桐朋かしら、音楽やってる子たち。これがまた、ちょっと可笑しくなるくらい大絶賛、「神」とか「天上の音楽」とか。
このところ、たまに行くコンサートで(あまり聴かないけど家でも)、チャイコフスキーが多かったんだど、確かに今日のプログラムはゆったり心地よかったのでした。

|

« 背伸び(若ぶる?)は、やめよう | トップページ | 来年は丙申 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 背伸び(若ぶる?)は、やめよう | トップページ | 来年は丙申 »