« 駆け足で、岡山県立博物館へ | トップページ | 大阪で文楽を見る »

2016.01.11

途中下車して大阪へ

1月10日(日)

岡山の2泊目は後楽園近くのビジネスホテル。なぜ1日目と同じとこに連泊にしないんだ(←1人で泊まるには高いのよ!)。いや、翌日の文楽劇場が目的なんだから大阪に泊まればよかったんだけど、もうねぇ、ホテル高すぎますよ
この時期に後楽園近辺というと、どうしても、お正月に父の病院に泊まり込んだことを思い出してしまう。その時、取ったホテル(仮眠用に)でもよかったんだけど、やっぱりちょっと敬遠。


Image

↑お隣はここ。路面電車に乗ってても、この建物には目がいくよ


(私にしては)けっこう早起きしたので、とっとと大阪に向かった。なので、乗ってみようと思ってた九州新幹線「さくら」には、またも乗れずじまい。

なんば駅から、なんとなく歩いてしまい、文楽劇場でチケットを発券してから生玉神社に行ってみた。

びっくりするくらい急な坂を登って(北門坂というのか)境内に。こっちから入ったから、浄瑠璃神社などがすぐで、ここをメインにお詣り。織田作之助の像や井原西鶴が、いかにも、でした。


Image_3

穏やかな日で、境内では鳥も鳴き、清々しい気持ちに。大阪に行っても、たいてい劇場直行直帰だけど、少し余裕をもって行動したいなー、なんて思ったことでした(でも、文楽終演後は、脱兎のごとく新大阪駅に。今後は街歩きも、ということで)。


|

« 駆け足で、岡山県立博物館へ | トップページ | 大阪で文楽を見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駆け足で、岡山県立博物館へ | トップページ | 大阪で文楽を見る »