« 久々の落語 | トップページ | 中国大返し! »

2016.02.08

ヤナーチェクのこと

2月8日(月)

村上春樹「1Q84」に登場して、一躍有名になった感があるヤナーチェク「シンフォニエッタ」。本自体は友人から借りて読んだので、いま手元にない(けど、車の中でこれを聞いてたんだっけ??)。ハイ、ご多分に洩れず、それゆえに我が家にも「シンフォニエッタ」のCDがありますわ

今月末から、新国立劇場劇場でヤナーチェクのオペラ「イェヌーファ」(チェコ語)が上演されることもあって、なんとなーく周りにヤナーチェクの気配(笑)。先週、映画「白いたてがみのライオン〜大作曲家ヤナーチェクの生涯」が無料上映されたのも、そのPRだったのでしょう。
しかーし、この映画、14時と19時の2回上映されて私は昼に行ったけど、中劇場にわさわさ人が入ってましたわ!

それで思い出して、さっき、以前「らららクラシック」で放送されたヤナーチェクの回の録画を見返した。そしたら、映画からの映像が使われてました。テレビでも38歳下の人妻との恋が創作のエネルギー、と紹介されてたけど、映画を見ると、このおじさんは女房からすれば困ったヤツだよ。

映画ではオペラ「イェヌーファ」創作秘話ですか、って部分もあったなぁ。でも、これを見てオペラへGO!となるかは微妙かも←どっちみち安い席はありません。

|

« 久々の落語 | トップページ | 中国大返し! »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々の落語 | トップページ | 中国大返し! »