« 河瀬直美監督の映画を初めて見る | トップページ | 高雄、あつい »

2016.04.28

我ながら働きすぎ

4月28日(木)

えーっと、30日からちょっと旅行に行くんですが、その前に、もう仕事はしない!と思ってたのに、ついつい受けてしまう。うっかり依頼メールに書いてあった〆切日時を読み飛ばしてた、とか、いろいろと……。
だもので、明日、珍しく国立能楽堂に行く予定だったけど、とても無理となって売ってしまった。

明治座の感想が書けない……。
昨日は「アルカディア」2回目(これも行ってる場合じゃないとは思ったけど、D列センターだしねぇ)。さすが初日から比べると皆さん安定。中でも井上芳雄くんが良くなってた。井上ー浦井のお馴染みコンビだけれど、役としても浦井くんの方がキャラクターを捕まえやすい感じ。難解な学術用語も、井上くんの方が大変そうですもん。初日あたりは、頑張って台詞言ってました、で終わってたと思う。

あとは、どっちみちわからないながら、「もっと難しかった」気がする、などと思ったりして。物事の現象や史実を、ひとつひとつ検証していく、その緻密な積み重ね部分に共感を覚えたりも。

終演後、 外に出たら、もう閉まっちゃった文化村のチケットセンター前で、大々的に「8月の家族たち」販売とやってて、ビックリ。そうか、劇場内では売れないのね。

|

« 河瀬直美監督の映画を初めて見る | トップページ | 高雄、あつい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河瀬直美監督の映画を初めて見る | トップページ | 高雄、あつい »