« 旅先で書を見る | トップページ | 歌舞伎座・夜の部、再見 »

2016.05.20

映画のち昼ビール

5月18日(水)

下高井戸シネマの「サウルの息子」は金曜まで。もう一度見ようと思ってたんだけど、11時35分から、というのは、なかなか行きづらいのよ。でも、今日を逃すともうだめだ!というわけで、パタパタと出かけた。
ちょっと前に「アイヒマン・ショー」で実写フィルムを見た記憶も新しかったし、そこで語られてた「収容所のことを言っても信じてもらえなかった」という時代を経て、今なんだなぁ、と思う。そういえば、アウシュビッツ見学で一番最初に入った所に、隠しカメラで撮影された写真が壁いっぱいに引き伸ばされてたっけ、なんてことも思い出した。もちろん、膨大な「遺品」の山も。

ところで、下高井戸シネマ会員の期限が近づいたので、手続きをした。更新でも名前と年齢は書かなきゃいけなくて、一瞬迷ったけど正直に書いたわよ、60 そしたら、すでに3500円支払ってたのに、「あらシニア料金」ということで、1000円返ってきましたわ。2500円で招待券3枚と、あと会員証を見せれば900円で見られるから、お得だとは思う……でも、シニア料金だって1000円だけどねっ。

映画のあと、新宿だの渋谷だのには出たくないなー。休みの日は、できれば京王線(新線、井の頭線を含む)内で収まってたい。(でも、まっすぐ家に帰るのもどうかと思うし)

そうだ、沿線に素敵なカフェがあるのを聞いてた。……ということで、「柴崎」という各停しか停まらない駅で降りる。
(昔、マンションを見に来たことがあって、その時、駅で待ってたら、特急や急行がビュンビュン通過していくので、ここはやめよう、と思ったんだ、と甦った)

手紙舎、わかりやすい場所にある。雑貨などで時々、調布パルコに出店してるから名前は知ってた。思ったよりも広くて、1階は本とカフェ、2階は雑貨とカフェ、なのかなぁ。のんびり、チキンカレーと……えへっ、グラスビールをば。たまにはこんな時間もいいでしょ。本もあれこれ楽しくて。
2階も探険。ちょうど福田利之氏の個展が始まったところ。↓


Image

つい「福田利之といくフィンランド」を買ってしまったよ。あと、なぜか岩手のサヴァ缶(国産サバのオリーブオイル漬け)も。ここでも買えるんだ、と。

我が家からは各駅停車で3つめの駅だから、まあ地元みたいなものだけれど、自宅の近くにこんなお店があったらなー。


|

« 旅先で書を見る | トップページ | 歌舞伎座・夜の部、再見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サヴァ缶、ウチでも常備してます!
もっぱら歌舞伎座の向かいの銀河プラザで買うんですけど、先日始めて試したレモン風味はなかなかいけました。
でも普通のやつの方が使い勝手はいいかもー

投稿: 猫並 | 2016.05.21 14:23

猫並さま
そうなんですよ、サヴァ缶、銀河プラザにあると聞いてて、しまった!忘れた、ばかりでした。なので「おお、こんな所で」。ほかにも色々小洒落た商品の棚がありましたわ。
(ちなみに我が家のそばの米屋(兼酒屋)では、木の屋石巻水産の缶詰を置いてて、こちらも時々。おしゃれ度ゼロですけども)
岡山のアンテナショップは新橋なんですが、出来てから1回しか行ってません。せめて熊本くらいまで近づいてくれないとねー。

投稿: きびだんご | 2016.05.21 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅先で書を見る | トップページ | 歌舞伎座・夜の部、再見 »