« 趣味だかなんだか | トップページ | 観劇の前に:「浮標」ビフォー・トーク »

2016.07.03

東劇でシネマ歌舞伎アテルイを見る

7月3日(日) 「シネマ歌舞伎 歌舞伎NEXT 阿弖流為〈アテルイ〉」14:50〜

暑かった〜
仲間たちとの月1例会、夏着物を着る機会を作ろうと企画してみた。私はここ何年も、くじけちゃって着てないんだよね。今年こそ!
……でもねー、7月の初めならまだいいかな(雨は心配だけど)と思ってたのに、この暑さはなんでしょう それでもみんな頑張った! うーん、苦行かい

シネマ歌舞伎は途中休憩15分を挟んで、18時10分まで。長いけど、まあ室内だから冷房は快適だし、椅子もゆったりしてるから、そう苦にはならなかった。というか、面白いから、長さをそれほど感じないのかもね。
メンバーのうち、実際に演舞場で見た人3人、見てない人2人だけど、それぞれに楽しめたと思う。スクリーンで、阿弖流為たちのアップを見たり、映画ならではの楽しさがある。木津かおりさんの歌など、音楽も、じっくり聴けるしね。

それでも、やっぱり生の舞台を見る醍醐味(たとえ3階の後方からでも)は、何ものにも代え難い、と思うこともあるよ。両方のよさを思い知る、という感じかな。

見終わったら、またお蕎麦屋さんに繰り出して、ビールやらいろいろ、ま、こっちが主目的と言われたら、反論はできません。
でも次回は、着物とは関係なしに「お肉を食べる会」となったのでした。暑い時は食べないと

|

« 趣味だかなんだか | トップページ | 観劇の前に:「浮標」ビフォー・トーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 趣味だかなんだか | トップページ | 観劇の前に:「浮標」ビフォー・トーク »