« 机上の空論 | トップページ | 祝・襲名 »

2016.10.04

駒場公園から御茶ノ水

10月4日(火)

もしかして気分的に一番ノンビリしてる日かもしれない(いや、毎日ノホホンではあるけれども、よ)。
そんな今日は、時々会って意味なくおしゃべりをする友人と、駒場東大前駅で待ち合わせ。直前まで、何する?というのが決まらず、私の出した近代文学館のカフェ&日本民藝館、という案が採用されたのでした。その後、彼女の希望で御茶ノ水のギャラリー探訪も。

駒場公園の東門までの道は、両側にお洒落な家が立ち並んでるのねー。素敵、なんだけど、なんとなく私には向かないな(笑)。それはともかく、まずは公園内を散策する。
あいにく旧前田侯爵邸は工事中で、あと2年くらいは見学などできないようよ。でも、芝生広場(と案内図にはあったけど雑草っぽい)のベンチでおしゃべりした後、本日のメイン・イベント、近代文学館のカフェ・BUNDANにてランチ。古い雑誌類や書籍の並ぶ本棚の前の席で、迷った末に、私はヨロン丼(オイルサーディンと夏野菜:ナスやズッキーニ、パプリカなど)を。アオサとしじみの味噌汁も美味しかった。
メニューにはかき氷もあって、わーい ミント氷というのにしてみた。ミント味のかき氷の上にアイスクリーム、チョコ掛け。このチョコレートの歯ごたえが不思議な食感。美味しかった〜。
また別のメニュー(サンドイッチとかアルコールとか)も試したい

で、文学館の展示はパスして(ひどいっ)、日本民藝館に移動。


Image

展示を調べずに行ったんだけど「創設80周年特別展 柳宗悦 蒐集の軌跡」というのをやってた。大原美術館の工芸館などと共通する展示品、ってだけでなく、古い物の独特の匂い、空気がねー。懐かしいんだか息苦しいんだか、わからなくなっちゃう。

駒場から渋谷、新宿、御茶ノ水というルートで、神田明神近くのgalleryバウハウスへ。ここは友人が気に入ってる場所で私は初めて。でも、今年は「プラハの写真展」ということで、今は、水島雅美写真展。この後、10月20日からは田中長徳写真展……あら私はこの人の著書「屋根裏プラハ」を持ってるじゃん!(読んでないけど)。

今日は10月にしては30℃超えの暑さだったけど、日の長さ(短さ)は当然すっかり秋。もう暗くなった御茶ノ水駅で解散したのでした。


|

« 机上の空論 | トップページ | 祝・襲名 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 机上の空論 | トップページ | 祝・襲名 »