« 千穐楽の国立劇場へ | トップページ | 2月、波乱のスタート! »

2017.01.29

すわ、お財布を取られたか!

1月29日(日)

今日は、書の大先輩の個展のお手伝いで銀座まで。朝10時45分集合、本日最終日につき17時まで。それから片づけて、みんなでゴハン食べて解散。いやー、何しろこういうお手伝いは初めてなので(気が利かないこと限りないのを自覚もしてるし)、たいそう緊張しましたわ。

会場は銀座5丁目、かねまつホールだったので、6時くらいに下に降りたら、歩道は大賑わい。春節も関係あり? そして、4丁目交差点近くのお店で食事して、最後に支払おうと思ったら……さ・い・ふが、ない! きゃーーー、それまでお金を払う局面はなかったので、気がつかなかったけど、えっ?なぜ。

ここで、お財布がなくなった、などとと言おうものなら、主催の方にいらぬ心配をかけちゃう。会場では絶対に部外者は入って来られない場所にバッグを置いてたから心配はないとはいえ、やっぱり、何ですってとなるでしょう。雑踏ですられたか、と青くなっちゃった。現金はいくらもないけど、カード類が!

幸いにも、と言うべきか、固辞したのに頂いちゃった車代があったので、そこからこっそり払って、でもお喋りも上の空で帰ってきた。

帰宅途中で、「もしかしたら最初から財布を入れ忘れてたかもしれない」という希望もコミの予測をば。ちょっとマトモな格好(私にしては)をしたので、バッグを替えてたのよ。で、金曜に出かけた時のバッグから中身を移したけど、土曜日、近所に買い物に行った時は、財布だけ持ってたっけ、とか、あれこれ考えた。そして電車を降りたら、大慌てで家までダッシュ。

結論は、やっぱり土曜の買い物バッグの、ポケット部分に収まってまして、ホッ もうぐったりしたけど、取られたのでも落としたのでもなくて、ありがたや。

ちなみに 今日の個展は「優雅な王朝恋物語の世界を書く」という副題で、源氏物語のあれこれ。写真のような扇面額から始まって、180センチ✖️780センチの大作(3段=桐壺)、四曲一双の屏風(180✖️360=夢浮橋)に色紙散らしなど、様々。華やか、雅でありました。素晴らしかった。

Img_0854
(図録より。扇面額)


|

« 千穐楽の国立劇場へ | トップページ | 2月、波乱のスタート! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お喋りも上の空―-わかるわかる‼ よかったですわぁ、おうちにあって。私も何年か前、財布を落して大慌てしました。間抜けなことに自宅前で落したらしく近所の親切な方が拾って届けてくださっていて大事には至らず。でもカードだけはすぐに止めましたわ。そして、先月は手帳を落して青くなりました。幸い、翌日には心当たりの場所で見つかったのですが、手帳や携帯は情報の宝庫で、他人に迷惑がかかってしまいますものね。今では、移動のたびに持ち物確認をしています。

投稿: SwingingFujisan | 2017.02.03 19:34

SwingingFujisanさま
おぉ、Fujisanさまにも「思い当たるフシ」がおありでしたか! ほんとに焦りますよね あの「ぎゃー、財布がない」という時のことを思い出しただけで冷や汗です。
Fujisanさまは幸いにも拾われていてよかったですね。私は一度、ほんとになくしたことがあります(15年くらい前かな)。ギューギューの中央線ですられたんじゃないかと思うんですが、吉祥寺駅の交番に一応届けました。幸い、クレジットカードは別に持ってたので、キャッシングで現金を作って帰宅。腹立ち紛れにポンセチアも買ったのを(そんな季節)、よっく覚えてます。
お互いにうっかりミスが増えてくるのかも……。やだやだ。気をつけましょうぞ。

投稿: きびだんご | 2017.02.03 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千穐楽の国立劇場へ | トップページ | 2月、波乱のスタート! »