« 歌舞伎座も見ることにした | トップページ | 勘三郎オマージュ »

2017.01.22

シネマ歌舞伎を見る

1月20日(金) シネマ歌舞伎「阿古屋」 於・東劇

仕事が1件、先延ばしになったこともあって(でもそう呑気にはしてられないんだが)、ついでにシネマ歌舞伎を見て帰ることに。歌舞伎座・夜の部の踊りを幕見しようかと思わなくもなかったけど、まあ無難なところで。

「阿古屋」は実際の舞台も見てるし、最初は見るつもりもなかった。でも、舞台稽古の様子などいろいろ見られる、というのを知って見ることに(この部分、ナレーションが玉三郎)。菊ちゃんや亀兄(人形振りの岩永!)の稽古のところは、まあそんなものかな、だったけど、菊十郎さんが竹田奴の指導をしていたり、大道具、衣装などなど裏方の様子がたくさん見られてよかった。大道具を組んだりバラしたりしているのを見ると、ほんと歌舞伎座の舞台の広さを実感する。

映画ならでは!なのは、やはりアップ映像の多用かな。時に、いやそこはもうちょっと全体を見せて!ということもあるものの……。衣装の豪華さも手に取るように。

シネマ歌舞伎はシルバー割引がないのよね まあそんなのを作った日には、全員、割引になりかねない、と危惧されてるかな。

|

« 歌舞伎座も見ることにした | トップページ | 勘三郎オマージュ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

歌舞伎・文楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌舞伎座も見ることにした | トップページ | 勘三郎オマージュ »