« ハノイ3泊5日/市内観光その1 | トップページ | 果物が好き »

2017.02.20

水上人形劇を見る

2月17日(木) 「タンロン人形劇」

17時にガイドさんがホテルのロビーに迎えに来てくれて、ホアンキエム湖の北側の人形劇へ。繁華街の建ち並ぶビルの一つ、という感じ。1階はカフェになっていて、チケットを買ったら2階に上がっていく。写真を撮りたければ別料金を払うけど、まあいいや、と。でも、勝手に撮れる感じだったなー。

開演時刻にはほぼ満席。舞台の中央に水を張ったプールがあり、幕の後ろから演目に応じて人形が出てくる。演奏者は、舞台の下手。これ、ホーチミンの人形劇が上手・下手の両側で演奏してたのとまず違うところ。

最初は、女性一人の民族楽器の演奏。これが琴ではあるみたいだけど、手の動きはテルミンっぽい。後で調べたらダン・バウというものらしい。
そこからは、短いストーリー仕立ての人形劇・短編集。これはホーチミンと同じだわね。音楽は、二胡や笛の音が強め。ほかに太鼓や琴など。言葉(歌の)はわからなくても、人形たちの動きで想像。

上演時間は50分ほど。終演後、ちょっと歩いてベトナム料理のレストランへ(観劇と夕食のプラン)。フォーから始まるコースで、8種類くらいあったかな。昼食が遅かったし、フォーでお腹がふくれてあんまり食べられず……ざんねんなり。

ホアンキエム湖の周囲は憩いの場、という雰囲気で、夜もなかなか素敵。

↓タンロン人形劇場

Img_0954


|

« ハノイ3泊5日/市内観光その1 | トップページ | 果物が好き »

2017ハノイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハノイ3泊5日/市内観光その1 | トップページ | 果物が好き »