« 初・GINZA SIX | トップページ | 初・国会前 »

2017.05.24

初・あさくさ文七

5月23日(火) 「文七三人会(柳)」 19:30〜 於・茶や あさくさ文七

小かじ・?(馬好きの家主に、馬づくしで家を借りる男)、小太郎・茶の湯ーー仲入りーー市楽・中村仲蔵

月1ペースで浅草のカフェ?で開かれている落語会。二つ目3人が固定メンバー。
Img_1043

三三の弟子・小かじと、さん喬の弟子・小太郎、そして市馬の弟子・市楽。今回は、トリネタ「中村仲蔵」を聞いてみたくて出かけた。
お店にちゃんと行けるかな、と思ってたら、なんと浅草公会堂のほど近く(鼈甲屋さんの2階)。1ドリンクオーダーとのことで、白ワインと、おつまみのチョコ&ナッツを頼んで開演を待つ。もうちょっと、おつまみメニューが豊富ならなぁ……(かき氷は何種類もあるのに)。

トップバッターの小かじが言うには、今日は浅草公会堂で談春、浅草演芸ホールはトリが菊之丞、そんな中ここへようこそ!とのこと。私もこういう会場は初めて、の気がする。でも、大ホールよりはこんな所、けっこう好きなの。

小太郎には見覚えがあると思ったら、前座時代は「小ぞう」だったのね。喬太郎がらみの会で何回か聞いてるんだわ! 風貌的に、それこそ定吉が似合うなぁ。

で、「中村仲蔵」。やっぱり本人が歌舞伎好きなこともあって(というか、そういう人じゃないとやらないよね)、人の造形がよくできてる。そして、仲蔵の妻が出番は少ないながらもいい具合に登場。
ちなみにこの噺の終盤で、外の道を行くガヤガヤという声が(窓際に座ってた)。ムムッ、公会堂が終演したな!でありました。

また機会があったら、こういう小さい会場でも聞きたいな。


|

« 初・GINZA SIX | トップページ | 初・国会前 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初・GINZA SIX | トップページ | 初・国会前 »