« 調布音楽祭、開幕 | トップページ | 深大寺でチェンバロを聴く »

2017.06.13

FMの公開録音

6月13日(火) 「古楽の楽しみ 公開収録」 14:00〜 於・たづくり くすのきホール

司会・鈴木優人(チェンバロ、オルガン) 前田りり子(フラウト・トラヴェルソ)、櫻田亮(テノール)/若松夏美(ヴァイオリン)、福沢宏(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

Img_1060

調布国際音楽祭のイベントの一つ。ネットで申し込んでました。予定では4時半までだったと思うけど、終了は5時15分くらいだったかな。2日分の収録でした。
あいにくの雨で、折り畳み傘だったんだけど、傘は客席への持ち込み禁止! チェンバロは非常に湿気に弱いので、とのことで、番号札と引き換えに預けましたです。

プログラムは休憩を挟んで、前半はフラウト・トラヴェルソとテノール(6/22放送分)、後半にヴァイオリンとヴィオラ・ダ・ガンバ(6/23放送分)。

曲の紹介、楽器の紹介(説明)、留学時代の話など、お話も楽しかった。バロック・ヴァイオリンやヴィオラ・ダ・ガンバの特徴など、ふむむむ、と。もっと近くで見たかった、というか、スクリーンに拡大してくれるとか……あ、そんな番組じゃないわね。
放送を聞くのが楽しみ。


|

« 調布音楽祭、開幕 | トップページ | 深大寺でチェンバロを聴く »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調布音楽祭、開幕 | トップページ | 深大寺でチェンバロを聴く »