« サンクトペテルブルク その4 | トップページ | 文楽を見てから岡山へ »

2017.09.07

ロシア旅行、レストランにて

今回のモスクワ&サンクトペテルブルクの旅では、食事付きの日もけっこうあったので、「お腹いっぱい」の日も多かった。

エルミタージュ美術館に行った日の昼は、ゆったり広いレストランにて。

Img_1109

Img_1110

前菜が2品。いかにもサクランボ、というのがフォワグラ。そして、ミニトマトに見えるのが、トマトとモッツァレラのカプレーゼ。あれ?モッツァレラはどこと思ったら……このミニトマトが作り物でして、切ると中は真っ白。切ったところの写真を撮るべきだったわね。 トマトのヘタは本物みたいでしたよ。
この後、牛ホホ肉の煮込みと、デザート&コーヒー。

その日の夜は、ロシア最後の日、ということで、ちょっと高級なレストランへ。私なんて、旅行の直前まで焦って仕事してたから、旅程表もろくに見ず、「えっ、オシャレして出かけましょうと言われても、スカートなんてないし」でしたわ。実際、そんなでもないんだけど、男性陣はとりあえずみなさんジャケット着用だったので、用意がいいなぁと感心。私だけですか?考えが及んでなかったのは。

「サンクトペテルブルク屈指の高級レストラン、『パールキン』」だそうですが、でも、実は泊まったホテルと通りを挟んで向かいのビル。ウェイティング・バーで喉をしめした後、テーブルへ。ここではあまり写真を撮ってない。


Img_1111

↑これが前菜なんだけど、なんだったかなー。こってり。

そして、仕掛けがすごくて、テーブル(6人)ごとに、煙もくもく。


Img_1112

液体窒素を使ってるとのこと。わぁぁ狙いのようです。

いろいろと、ここまで凝らなくていいです、な私でありました。

自由行動というか、好きな所に行けたこの前日の夕食が、デパートのフードコートにて。デパート内と言っても、規模が大きいだけで、インテリアなんかもオシャレだったの。ここで食べたペリメニが美味しかったよ!

なかなか食には貪欲になれないのですわ。

|

« サンクトペテルブルク その4 | トップページ | 文楽を見てから岡山へ »

2017ロシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンクトペテルブルク その4 | トップページ | 文楽を見てから岡山へ »