« 文楽を見てから岡山へ | トップページ | 観劇会は昼の部の方がよかった? »

2017.09.10

シャンパン・ブランチのち歌舞伎座

9月10日(日)

今日は毎年9月恒例、夫の仕事先関係の観劇会。かなり料金補助があって気楽に見られるので、お昼はゆっくり渋谷シノワでシャンパン・ブランチにしよとまとまった。ホームページから予約できて助かる。

ブランチはシャンパンと、前菜盛り合わせ、メイン(魚と肉の数種類から1品チョイス)、デザート(やはり数品からチョイス)、コーヒー類、という構成。プラス料金でワインいろいろ、ってのも出来るけど、飲むと歌舞伎で寝ちゃうから、と遠慮。
でも、結局はシャンパン1杯じゃ足りなくて、全員、白ワインを追加しましたとさ

まず、椎茸の冷たいスープがデミカップで供されて、そのあと前菜が丸いお皿に6、7品、載ってたかな。ちょこっと食べには嬉しい。メインは真鯛のポワレを選び、デザートに私はイチジクのロールケーキをば。

Img_1113
↑イチジク偏愛の友人にホレと見せるために、これのみ撮影

日曜の渋谷というのだけがマイナス点だけど、8階のお店は喧騒とは無縁。かと言って別に格調高いわけじゃなくて、ソムリエさんが親切に教えてくれるし、何より美味しいし、やはり良いわ。

歌舞伎座、「逆櫓」で元気な吉右衛門に安心し、「再桜偶清水」は、ほへーな展開と、??が飛んじゃうラストも含めて楽しみました。


|

« 文楽を見てから岡山へ | トップページ | 観劇会は昼の部の方がよかった? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文楽を見てから岡山へ | トップページ | 観劇会は昼の部の方がよかった? »