« 重いけれど後味は悪くない、戦犯の物語 | トップページ | 下北沢で二人芝居を見る »

2018.03.28

お花見してから、いざ仕事

3月28日(水)

桜の開花が早かっただけじゃなくて、その後に穏やかな晴天がつづいて、春らんまん。ちょっと、週末まで待ってよ!と言いたいくらい。

昨日今日、午後からの仕事の前に、四ツ谷駅から土手沿いに歩いて、ニューオータニ方向へ。お花見グループも、お昼だからのんびりお弁当って感じ。

360ceed41d024daba51d66430e4ce95d

Fa198a438a1b4181b35be71d662edb1a


↑土手の上で、左(近く)右(遠く)を撮ってみた。

急な紀尾井坂を下って、その後、清水谷公園に回り石段を上って……ビールが飲みたいぞ、と思いつつ、いやいやこれから仕事ですから

|

« 重いけれど後味は悪くない、戦犯の物語 | トップページ | 下北沢で二人芝居を見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

上智の土手、綺麗ですよね。小学生のころよく行きました。私は国立能楽堂へ向かう総武線の車窓から外堀沿いの桜を楽しみました。こちらも子供の頃から見慣れた風景で、こころが落ち着きます。

試演の「狂言獅子 双之舞」すごかったですよ!パンフレット読まずに観たので驚きました!必見です!

親子三代の佐渡狐は文句なしに楽しめましたし♬、苞山伏も富士松も(どちらも初見でした)それぞれ趣があり、今夜は盛りだくさん!
終演も9時をまわっていました。

!だらけで申し訳ないm(>__<)m、のからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2018.03.28 23:18

からつぎさま

総武線に乗ってて見られるお堀のもいいですよね。のどかーな気持ちになります。今日は仕事前に九段近辺のお花見を目論んでますが、さて。

ござる乃座 よりによって25日と28日だなんて 結果的に25日は直前OKになりましたが、チケット完売ですもんね(それはそれで喜ばしいのだけれど)。
そして、なんですと「狂言獅子 双之舞」。気になる気になる。

ところで知人が整体の治療院で萬斎さんを見かけたんだそうです。あの身体能力、メンテも怠りなく、なのでしょうね。

投稿: きびだんご | 2018.03.29 09:26

きびだんごさま

またお邪魔します。
きになるでしょう~~~。「試演」とことわってらっさいますが、きっとまたどこかでご披露なさるでしょう。そのときは逃しませんように。

横浜の会は万作さんのお話があるので魅力的なのですが、どうしようかなぁと思案中。で、昨日いただいた「東西狂言の会」(観世能楽堂)、なんと同じ日じゃありませんか。メンテしっかりとなさって、横浜と銀座とはしごなさるのね。すごいわぁと変なところで感心。

お花見@国立を来週にセッティングしちまったおバカなからつぎでした。

投稿: からつぎ | 2018.03.29 20:18

からつぎさま

今回、どうせ行けないからと、ござるは演目もろくに見てなかったんです。だから、そもそも試演ってなに?、という体たらくでした。今日、ツイッター(野村萬斎@狂言ござる乃座…)でも、これに「大きな可能性を感じました」とありましたよ。
毎年、靖国神社の夜桜能が気になりつつも、どうせお天気運が悪いから、と見送ってるし、三鷹はまた行けないし。あーん、本業をちゃんと見ないとね。

来週の国立は何かしら。ハラハラ散るのも、柔らかい緑も気持ちいいですもん。楽しんでね。

投稿: きびだんご | 2018.03.29 23:41

国立は「こくりつ」ではなく「くにたち」です。紛らわしかったですね、ごめんなさい。

一言書き逃げのからつぎでしたぁ。

投稿: からつぎ | 2018.03.30 09:12

からつぎさま

あははー。合点承知之助。

投稿: きびだんご | 2018.03.30 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 重いけれど後味は悪くない、戦犯の物語 | トップページ | 下北沢で二人芝居を見る »