« 無言の行(-.-;)y | トップページ | DNA二重らせん発見への物語 »

2018.04.16

息抜きにバッハ

4月14日(土) 「見て聴いて楽しむ‼︎ バッハオルガン紀行 椎名雄一郎」 14:30〜 於・東京芸術劇場コンサートホール

Bffaad5ed49c41aca1e5c0b89c0a5a68

東京芸術劇場のパイプオルガンは、ルネサンス&バロック面と、モダン面がある。その回転の様子は、今までに2回見ている(前回の椎名氏演奏会でも)。今回もプログラムの前半はルネサンスとバロックで、休憩時間に回転して、後半はモダン。というわけで、休憩時間にも席でその様子を見ていた。


24bc6143c21848e6bc79ea131e9448a2


演奏者の椎名氏が、前半・後半ともに、最初にまとめて簡単に曲の解説をして、それから演奏。集中できる、のではあるけれど、いざ聴いてる時にはもはやその曲の聴きどころを忘れてるという……。でもまあ、パイプオルガンの響きにゆったりと浸って、楽しい午後だった。

けっこう地味な演奏会のように思えるけど、1階はほぼ満席(1階の中央で見ていたので他の階の様子はわからない)。客席の雰囲気も落ち着いていて、とても好ましい。こんな土曜の午後もいいな、と素直に感じられる。

翌日の書の提出を控えて、いい気分転換になりました。

ランチには西池袋公園のそば、ZOZOIという、古め・こぢんまり・でもお洒落?なカフェにて。ここに行くのに方向音痴2人は大変苦労しましたです

|

« 無言の行(-.-;)y | トップページ | DNA二重らせん発見への物語 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無言の行(-.-;)y | トップページ | DNA二重らせん発見への物語 »