« ミュージアム・パス1日め | トップページ | パリ最終日 »

2018.05.08

ミュージアム・パス2日め

5月4日(金)

足が疲れちゃったので、もうあんまり歩きたくない!という日。乗り放題切符の中に open tour バスの1日乗車券があったので、それを使うことに。日本でも見る2階建てバスね。……が、ホテルのそばのバス停で待ってても、バスは素通り。なぜなんだ⁉︎

時間が勿体無いし、ということで、またもや外見に惹かれたマドレーヌ寺院に入った後で美術館へgo。

オランジュリー美術館

コンコルド広場に観覧車がドーンとあって、あれ?こんなのあったっけ。乗るかどうかちょっと迷ったんだけど、まあいいか。そしたら、これ今月19日ごろに撤去するというのを帰国してから知ったのよね。惜しかった(笑)。

オランジュリーでは、あの睡蓮の連作を見て、階下のコレクション・フロアへ。ここがすごく見応えがあったなー。ルノワールやセザンヌ、ピカソ、モジリアニ……。そしてペインティングの括りで、モネの塗りたくったような庭の絵などと並べて、マーク・ロスコやポロックの作品も。

Fd3530c2ba7c44e18e230c940ad34f25

↑ロスコ。つい、田中哲司と小栗旬のお芝居を思い出しちゃった。あの時のような絵も(黒だけど)あった。

夕方、ルーヴル美術館に行くまでどうしようか……ということで、ここでオープン・バスに乗ってぐるぐるすることに。観光地巡りですわ。日差しも強いし、足を休めるのが目的だから、せっかくなのに2階(デッキ)には行かず、呑気に車窓見物。


Ba548911f6ea460bb4c4e97bc81ad7df

↑窓から写した。エッフェル塔の麓も通過。

ほんと雲ひとつない空。翌5日も同様で、お天気には恵まれてた。

バスがぐるっと回ってオペラ座に近づいた頃、デモ隊と遭遇。ここでバスを降りたんだけど、デモも最後にオペラ座前の石段に集結して、歌を歌ってた。(意外と規模は小さかった)

乗り放題なんだからもっと乗りたかったけど、腹ごしらえしてルーヴルへ。

ルーヴル美術館
ピラミッドの入り口には、並ぶ人用のロープがぐるぐるしてたけど、夕方だからまっすぐ入れた。ここまでは良かったんだけど、ちゃんとルーヴルを見るぞと予習本も少し読んでたのに、やっぱり「ここはどこ?」状態に陥った。まあ、中世美術館で見られなかったタピスリーや、工芸品がわりと見られたのは収穫だったかな。後は、モナリザこっち、などという案内図につられた(というか、せっかく来たのに見なかったではつまらない?)。

8時過ぎには、もういいかな、と帰ることにしたので、今回もルーヴルに関しては敗北感

初めて、メトロ直結の出口から帰った。ブランドのお店もたくさんあるし、へぇぇとキョロキョロ。切符売場の混雑を横目に、3日間チケットだもんね!とすいすい。

ホテルの近くに9時まで開いてるマーケットがあって(営業時間は、朝お水を買った時に確認)、間に合ったので、サンドウィッチやフルーツを買って、部屋にて夕食。今日もお疲れさまでした。


|

« ミュージアム・パス1日め | トップページ | パリ最終日 »

2018パリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミュージアム・パス1日め | トップページ | パリ最終日 »