« カルチェ・ラタン、五月革命から50年 | トップページ | ミュージアム・パス2日め »

2018.05.07

ミュージアム・パス1日め

5月3日(木)

今回のパリ旅で、自由に使えるのは丸2・7日くらい。元は取れないかもしれないけど、ミュージアム・パス2日間と、市内のメトロなどの乗り放題切符3日間などがくっついた「シティ・パスポート」を買った。これがあると、美術館のチケット売り場に並ばなくてすむというのが一番大きかった。

それと、美術館の夜間開館日をチェックして、木曜夜はオルセー、金曜夜はルーヴル、ということは決めてた。やっぱり、出来るだけ空いてる時に行きたいもの。後はいつものように出たとこ勝負。

ギメ東洋美術館

B4a8fd68dcf946adbca71068d907a335

前回、休館日に訪ねてしまってガックリしたので、今度こそ、と行ってきた。
写真では右の方に兜のポスターが写ってるんだけど「DAIMYO」展として、甲冑が(部屋が暗いので写真は撮らなかった)。

ロダン美術館


Bef08b0d08764258b9c330378513f9e5

ものすごく広大な敷地のお屋敷。晩年ここに住んでいたんだそう。デッサンや粘土なども含めて、膨大な「ロダン作」を見たよ。庭のあちこちに、地獄の門やら考える人やら……も置いてあるし、カフェも建物内ではなくて、庭園に。


アンヴァリッド
ロダン美術館に行く時に、金ピカのドームが目立つ建物があって、なになに?と思ったら、ナポレオンが眠るアンヴァリッドとやらで、ここにもミュージアム・パスで入れるというので、足を伸ばした。国立廃兵院だったところで軍のもの?だからか、入口ゲートの荷物チェックは軍人だし、そのそばでは銃を持つ兵士が警戒中。

パンテオン
昨日、画像を上げたけど、中世美術館が7月まで閉館してたので、近くで目立ってたここに行ってみた。

オルセー美術館
9時45分まで開館の日。到着は4時半くらいだったかな。この日はずっとメトロで移動してたので、駅の階段の上り下りで、足が相当やられてきてた。バリアフリー?なんのこと?と言われそうな、ほとんどエスカレーターすらない駅ばかりだよ。

受付階の特集展示はゴッホ(とゴーギャン)。あと、やっぱり印象派かなぁ、ということで上階へ。この辺で病み上がりの夫はリタイア。私は2往復くらいしたわよ。

この日はよーく歩いた&ゴッホとモネにお腹いっぱいになったぞ。



488bc8edd8f04307919798ed5c120a8e

時計のところから対岸を写してみた。これ8時ころかな。

初日に頑張りすぎたので、はや暗雲が立ち込めつつありましたです。


|

« カルチェ・ラタン、五月革命から50年 | トップページ | ミュージアム・パス2日め »

2018パリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルチェ・ラタン、五月革命から50年 | トップページ | ミュージアム・パス2日め »