« 映画とジョージア・ワイン | トップページ | 今月のあれこれ »

2018.08.04

寄席のちビール!

8月4日(土) 新宿末廣亭・夜の部(仲入りまで)

開口一番(市若・家ほめ)、市童・転失気、小猫(物まね)、木久蔵・新聞記事、菊太楼・長短、マギー隆司(奇術)、扇辰・悋気の独楽、一九・そば清、二楽(紙切り・竿灯祭り、花火、盆踊り)、玉の輔・?、志ん輔・宮戸川

先日、いつもの友人たちで集まった時に、なんとなく話がまとまって、年長組の3人で末廣亭に行くことに。私は浴衣に博多帯だったけど、後の二人は夏着物。エライ!
新宿伊勢丹で待ち合わせして、末廣亭へ……あんまり久しぶりすぎて、伊勢丹からの道を90度間違えてしまった。すぐに気がついてよかったよ。末廣亭では、昼の部のトリの花緑さんが、入り口の前でお客さんたちと写真におさまってるところ。
浴衣・着物割引2500円也。お釣りの500円を、西日本豪雨の募金箱(スタッフさんが箱を持って立ってた)に。

寄席でなければ聞かないだろう噺家さんを聞いたり、バラエティ豊かな色物さんが楽しい。友人にはみょーーにマギー隆司さんがツボだったみたいで、大笑いしてたよ。

志ん輔さんの宮戸川は、半七とお花がおじさんトコに着いて2階に上がり、おじさんおばさんが下でごちゃごちゃ言ってるところで終わり。仲入り前だからもうちょっとたっぷりかな、と思ってたんだけど。

トリは市馬師匠なんだけども、今回は仲入り前でオシマイ。主目的は「末廣亭にご案内!」だったからね。

で、ここから、近くのBEAMSビルの地下「日光金谷ホテル クラフトグリル」へ。いろんな種類のビール(やワインなどなど)があり、落ち着いた空間。美味しかったよ。

のんびり寄席の楽しさを満喫して、でも次はちゃんとオシマイまで聞くぞ、な私でした。

|

« 映画とジョージア・ワイン | トップページ | 今月のあれこれ »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画とジョージア・ワイン | トップページ | 今月のあれこれ »