« ドイツ列車旅3:マインツ | トップページ | さよなら身終い公演! »

2018.09.19

この10日ほど

9月19日(水)

あれっ、11日からブログ更新してなかったのか。せいぜい5日くらいのものか、という感覚なんだけどね。いやー、ほんと具合悪くなりそうなくらい、常になく働いてましたです。というより、たぶん効率が落ちてるのね、悔しいけど。

そんな中でも、なんとか死守したエンタメは……
14日(金)歌舞伎座・昼の部
17日(月・祝)ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」
18日(火)オペラシアターこんにゃく座「イヌの仇討あるいは吉良の決断」

残念ながら諦めたのが
10日(月)文学座「かのような私」
オケピで売れなかったので(マメに値段を下げたりする余裕もないし)、文学座に電話して空席にならないようにお願いしておいた。座員の方が座ったかもね。

ミュージカルもこんにゃく座も、普段の私には珍しい選択。
ジャージー・ボーイズは、初演がとても良かったから、とオススメされて、チケットもお世話になって初観劇。初・中川晃教……いや、違う。念のために遡ってみたら、初ではなかった。正確には、初・歌う中川晃教、かな。
歌を存分に楽しみ、それだけじゃなくてストーリーの良さ、舞台装置の面白さなんかも満喫。気分転換としても最高でした。

こんにゃく座は、この日、仕事のキリがちょっとつくし、吉祥寺シアターだし、とチケット確保。こんにゃく座には20年以上、ご無沙汰していた。なんとまあ2日続けて「歌う」舞台じゃありませんか。
たぶんねー、上村聡演出、というのと、こまつ座での記憶が新しい「イヌの仇討」だから見ることにしたんだと思う。
身体がグッタリ疲れてたのが、ちょっと残念(つまりは)。

歌舞伎座=福助復帰、も含めて、感想をちゃんと書けるといいんだけども。どうも時々、息を継ぎながらも長距離走の気配なので、さてどうなるか。

|

« ドイツ列車旅3:マインツ | トップページ | さよなら身終い公演! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツ列車旅3:マインツ | トップページ | さよなら身終い公演! »