« お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ | トップページ | 予約してたのは明日のチケット! »

2018.11.11

「ヘンリー五世」予習中

11月10日(土) 「『ヘンリー五世』徹底勉強会 第1回「ヘンリー四世と六世の狭間で」14:00〜 於・さいたま芸術劇場 映像ホール

講師/河合祥一郎

15361dd562e34d12baf30c73fcd0c2a7

↑配布物

頭が回ってなくて、肝心の舞台「ヘンリー五世」チケットの先行を逃してる私。勉強しても見に行けなかったらどうしましょ(さっき慌てて、生協で申し込んでみた)。

それはともかく、全5回の講座の第1回は、コーディネーターでもある河合先生のお話。映像ホールはキャパ150らしいけど、満席だったのではないかしら。

資料がたくさん配られて、基本、パワーポイントを見ながら。プラス、ローレンス・オリヴィエの「ヘンリー五世」と、「ホロウ・クラウン 嘆きの王冠」の関連する部分の映像も。

予習ではあるけれど、新国立劇場での上演が記憶に新しいので、いろんなシーンを思い出しながら聞いていた。
河合先生のお話はわかりやすいし、流暢だし。ふむふむと聞きながらも、今度の吉田鋼太郎演出で、ここはどんなふうになるのかな?と、期待も高まる。

それと思わぬ収穫は、先生が原文を読んでくださったこと。弱強五歩格(だっけ)のメロディアスな心地よい英語だけじゃなくて、「スコットランド人、ウエールズ人、アイルランド人」の会話という、方言どころの騒ぎじゃない違い、そしてフランス語の会話。……新国立版での、横田栄司さんや、中嶋朋子さんが甦ってきたりもした。

申し込んだ時には勢いがあったけど、いざとなると、こんないいお天気の日に与野本町まで行くのか、とちょっと盛り下がっちゃった。でも、やっぱり楽しかったよー。
しばらく行かないうちに、劇場近くのコンビニがなくなってた!

|

« お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ | トップページ | 予約してたのは明日のチケット! »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ | トップページ | 予約してたのは明日のチケット! »