« 南座に来たよ | トップページ | お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ »

2018.11.08

一泊二日の関西旅で復活〜!

11月7日(水)

〈本日のルート〉
中之島図書館→大阪市立東洋陶磁美術館→(中之島公園)→中之島公会堂→中之島図書館ショップ

南座には行ったけど、宿泊先は大阪。淀屋橋駅から近いところで安く泊まれてラッキー。今回は大阪市立東洋陶磁美術館の「高麗青磁」展にどうしても行きたかったのよ。

美術館は9時半開館だから、その前に図書館(9時開館)へ。ぶらぶら土佐堀川に沿って歩く。前にここを歩いた時は夏の盛りでセミの鳴き声に目眩がしそうだったっけ、などと思い出す。

中之島図書館3階の展示室では、大林組の祖・大林芳五郎展。もちろん全く知らない。どころか、大林組って大阪の会社だったのか、な私であるよ。大林組が東京駅(当時は東京中央停車場)も作ってたとは。
以前ここのショップで買った消しゴムがたいそう気に入ってるので買おうと思ったら、10時開店。あらら。

8d317feef0e44b6ca4583dfd15ac7a5c

公会堂を眺めつつ、ちょっと川のそばに向かったりしながら東洋陶磁美術館に着いたら、9時29分 オープンを待つという私らしくない行動。この時、計4人で待ってたの。

高麗青磁展のリストにあるのは243点。高麗時代のばかりではなくて、近代の再現品も何点か。これに加えて常設展もあるから、いやはや大変。じっくり見てたらあっという間に時間が経っちゃった。12時ごろにはけっこう人も増えたけど、それでも混雑というほどではなくてよかった。

(ほんとはこのあと大山崎山荘美術館に行きたいな、と思ってたけど、焦るのは嫌なので諦めてこの辺りでノンビリすることに。)

お天気はいいし、美術館近辺を散歩。バラの季節だったら、尚楽しそうねぇ。

中之島公会堂でランチ。シーフードカレーが美味しかった。ここでも展示室を見たり、ちょっと見学。もう一度図書館に寄って、消しゴムも買えたし(笑)、

先週金曜日に書を提出して以来、月曜まで、ひどい筋肉痛に加えて頭が重くて、ぐったりしてたんだけど、この一泊二日、京都大阪旅ですっかり復活。充電できました


C10a89cd526f4039a2f54b64a0741f3d

↑12世紀の青磁羅漢像。お顔が新・幸四郎さんに似てる気がするー。


|

« 南座に来たよ | トップページ | お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南座に来たよ | トップページ | お江戸じゃなくて、まずは京都の顔見世へ »