« 初日観劇、2本め | トップページ | マカオに来たよ »

2019.02.11

Queen:映画とテレビで

2月9日(土) 「ボヘミアン・ラプソディ」11:25〜の回 於・シアタス調布

見に行こうと思いつつも、ずっと行けないまま日が経ってた。地元のシネコンでは、いまだに一日4回上映プラス4D上映プラス応援上映で、6回やってる計算。
連休にはあちこち行きたい気分もあったけど、仕事も書の稽古もあるし、まあ基本ひっそくなので、映画くらいがちょうどいい。

クイーンの初来日って1975年だったっけ。はまってればドンピシャな世代だけど、当時は全然だったな。年の近いイトコきょうだいが、熱狂的なクイーン・ファンで、フレディ・マーキュリー大好きな記憶だけが、ものすごく残ってる。
とはいえ、その後、CD買ったりしたのは……たぶん、彼の死後のことかな。

映画はほとんど知らなかったクイーンの結成から、メジャーになり頂点を極め、そして……。ライヴ・エイドの映像が圧巻だったわー。曲づくりと、いろんなヒット曲も楽しい。確かに「応援上映」で、手拍子したり声を出したりしたくなるんだろうね。

偶然、その翌日、「関ジャム」がクイーン特集。先週の和楽器も面白かったけど、専門家や演奏者(イエモンの2人)が登場しての解説も納得。

で、実は明日からちょこっと旅行に行く。機内エンタメを調べてたら、当然「ボヘミアン・ラプソディ」が入ってたから、今度は飛行機の中で見るつもり(笑)。
さて、旅先で写真などアップできるかな。

|

« 初日観劇、2本め | トップページ | マカオに来たよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初日観劇、2本め | トップページ | マカオに来たよ »