« 「過去世」って何? | トップページ | 平成最後(耳タコだが)の歌舞伎観劇 »

2019.04.21

土曜日の銀座で、映画&ワイン

4月20日(土)

シネマ歌舞伎「桜の森の満開の下」16:20〜    於・東劇

友人たちとの月イチ例会、今月はシネマ歌舞伎へ。いつも日曜日に集合することが多いのに、珍しく土曜日なのは……計画する私が、21日は無理!だったから。無理な理由は、書の提出日が22日、というだけなんだけども。ま、日程調整など苦労してるんだから、役得ってことで。でも、歌舞伎座に行った時に、ぬかりなくムビチケカードを人数分買ってたんだから、エライでしょ。

家で、大河「いだてん」の再放送を見たりしてから、銀座に行って、映画が始まったらいきなり勘九郎の耳男が走ってた。あららー、ここでも走ってるよ、だった。納涼歌舞伎でこの「桜の森の満開の下」を見てから1年半以上たってるのか。その後で、本家・NODA MAPも見てるから、だいぶ忘れてたー、な部分もあった。でも、映画だとびっくりするくらいアップ映像も見られるから、やっぱりいいわねぇ。

 映画で見た方が染五郎(当時)のオオアマとしての存在感をより強く感じたなぁ。王のカンロク、みたいなものね。途中で、深津絵里&妻夫木聡の姿がオーバーラップしたりも(と言いつつ、zzzな瞬間もあったのでした)。

 

東劇から数寄屋橋まで、のんびり歩いて、銀座シノワへ。4丁目交差点あたり、一段とごった返してました。ふだん、土曜日のこんな時間に歩いたりしないから、もうビックリ。そして、(昔の)日産ギャラリーやソニープラザが、今はこうなってんのね、と、お上りさん状態にもなり。

 銀座シノワは日曜日は営業してないから、なかなか行けなかった。今日はチャンス! 5人もいれば、ワインをボトルで頼んでもまあ大丈夫でしょう、と。以前はアラカルトにしたけど、今回はコースで。パスタ(からすみとキャベツ)/リゾット(ホタルイカ)/ローストビーフ丼、魚/鴨/仔羊、とチョイスもできるし、デザートまで美味しく頂きましたです。

来月は歌舞伎座だから、観劇に注力、でゴザイマス。

|

« 「過去世」って何? | トップページ | 平成最後(耳タコだが)の歌舞伎観劇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「過去世」って何? | トップページ | 平成最後(耳タコだが)の歌舞伎観劇 »