« 関西行き、決行 | トップページ | ひぃぃ、11月も終わり »

2019.11.23

冷たい雨の中、野外で芝居を見る

11月23日(土・祝)  「マハーバーラタ  〜ナラ王の冒険〜   東アジア文化都市2019豊島バージョン」11:30〜   於・池袋西口公園 野外劇場(こけら落とし公演)

演出/宮城聰    製作・出演/SPAC−静岡県舞台芸術センター

B702d383b32348cf91313e2a42b8e96a Bdeef835c11f455b835a697beb76d6aa

↑ バス停側から劇場を見る

そういえば、池袋西口公園はずっと工事中だったね。最近は駅から地下通路を使って劇場を往復してるから、つい忘れちゃってたよ。その、こけら落とし公演。雨だよぉぉ。雨天決行、荒天中止なので、予定通り行われましたです。ちょうど、宮島狂言(台風で結局行かなかった)のためにレインコートを買ってたから、その出番があってよかった……のかも。

(本日2回のみの公演で、もう1回は15:00からでした。)

整理番号順の入場で、開演前にはお行儀よく並んで待ってたのよ。32番なんて、ものすごく勢い込んで買ってたみたい。なので椅子席の1列目センターに席を確保(その前に低ーいベンチ席みたいなのがある)。並んでる間に、パンフやホッカイロ、荷物を入れる大きなビニール袋などがワンセット配られた。ほかに座布団という名のシート、希望者にはカッパも配付。そういう準備なども含めて、スタッフの方もお疲れさまよね。

番号順に入る時も、終演して出る時も、演出の宮城さんが一人ずつに挨拶してらした。

「マハーバーラタ」は、以前KAATで見たことがある。その時が初めてのSPACだったので手法など色々びっくりしたんだけど、今回はその辺りは大丈夫。純粋に楽しめたと思う。

 雨で諦めた人もいるだろうけど、完売状態だった。そして、この天気だから余計に集中力も高まったのかもしれない。役者さんや演奏者は、90分間、お疲れ様でした。しかし寒かったなー。

 

Edf3dbddf6a9461584aeeb6345b7697b

↑ 前日のゲネプロ時の写真。ぐるり360度の舞台と、パーカッション奏者たち。

|

« 関西行き、決行 | トップページ | ひぃぃ、11月も終わり »

演劇」カテゴリの記事

コメント

まあ、まったく知りませんでした。あそこに何ができるんだろう?と思いつつ、地上から行くときはいつも売店の横から入っちゃって、正面に回って見たことがありませんでした。
日比谷の野外ステージみたいな感じでしょうか???

投稿: 猫並 | 2019.11.25 17:26

猫並さま

池袋駅は私には迷宮で、芸劇への地下通路は知ってても行けない、が長く続きました。今やっとちゃんと行ける!ので、地上からはほんと行かなくて。
で、土曜日、せっかくの野外劇場だったのに、寒くて周りを見たりする余裕も何もなく、夢だったんでは、と思うほどです。規模もよく把握できてなーい。

投稿: きびだんご | 2019.11.26 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西行き、決行 | トップページ | ひぃぃ、11月も終わり »