« 晩秋 or 初冬? | トップページ | 二人芝居を続けて見る »

2019.12.17

12月前半は……

12月17日(火)

えっ、あと2週間で2019年がおわっちゃうんですかー、な今日この頃。とりあえず、最近のお出かけ先をメモ。

 

10日(火)キレイ@シアターコクーン(2階E列17番)

4回目の上演で、私は2回目から見てる。初演DVDも持ってるとは、よほど気に入ってたんだよね。大人計画だから、阿部サダヲ、皆川猿時、荒川良々ほかのメンバーに加えて、麻生久美子、神木隆之介といった「いだてん」!な人々。初演以来の、阿部サダヲの役の変遷(少年ハリコナのイメージが強くて)等、何度も上演される演目ならではの感慨も。

13日(金) 銀座→田原町。銀座1丁目の奥野ビルにある貸し画廊・晩学にて、友人が来月、写真展を開くのでその会場下見。チベットの写真です。またここで紹介するね。このビル、話に聞いたことはあったけど、手動エレベーターがなんとも言えない趣!

 そのあと、田原町(西浅草)の書店「Readin’  Writin’」で詩のグループ展を見てきた。ロフト部分がそんなスペースに。レジでは飲み物も買えるし、本のセレクトショップ的空間。最近、こういうの増えてますかねー。

9a437d1ad2c345e4b8f1a2308cd6057c←見下ろしてみた

14日(土)常陸坊海尊@KAAT(1階12列27)

C465407217c44bb68f976e71fc89fab7 48d86429274e49af921bbcbf1f3ebde1

またも来ましたKAAT。秋元松代の作を長塚圭史が演出。常陸坊海尊といえば勧進帳のイメージで、ついジャラジャラしてみた。

15日(日)国立劇場歌舞伎。急遽、忘年会を企画した。そういう時は、直前でもチケットを取りやすい国立がありがたい。2階7列からのんびり見た。「盛綱陣屋」ではバッチリ覚醒してたのに、「蝙蝠の安さん」はちょっとzzz。ゴハンの後だし、照明落としてるしねー。

16日(月)花組芝居・義経千本桜@あうるすぽっと。お安く行けたので、書道の後に見てきた。やっぱり面白い、というか、すっごく脚本・演出(加納幸和)がいいんだわー。役者も義太夫に乗って……。

Ddfe614530e4446896713ff3f069143f

 

|

« 晩秋 or 初冬? | トップページ | 二人芝居を続けて見る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 晩秋 or 初冬? | トップページ | 二人芝居を続けて見る »