« 銀座・奥野ビルで写真展 | トップページ | 銀座通りから演舞場へ »

2020.01.06

新年早々、散財?の巻

1月6日(月)

本日、書のお稽古はじめ。先生が亡くなられて、この後どうするか未定、と書いたばかりでしたが、急転直下、新しい所属が決まりました。所属といっても、大元の会は揺るぎなく存在しているわけで、どの先生につくか、って話だけなんですが。でもね、これがちょっとややこしい。今まで、会のいわば「直営」教室に行ってたのが、先生の急逝により先行き不明で(新しい先生に人望がない、とかなんとかで)、「フランチャイズ」教室に移った、というイメージでしょうか。わかりやすく言えば。

たまたま今日はもともとお稽古日で、本来なら春日の教室に行くはずでした。それが昨夜、移っていいわよ、の知らせで、急遽新しい神保町教室に出向くことに。月謝は変わらないんだけど、年初ということで、年会費が2カ所分(大元の会と、神保町の教室と)、月謝。ひぃぃ。

実は、今回の公募展に入賞したお礼(会へのお礼)、ってのがあって、これは 12月中に先生宅に送ってました(今どき、現金封筒で)。それが、先生の亡くなられた火事の前日に着いてるはずなのよね。灰になっちゃったのでしょう。さすがに、もう1回出したりはしなくてよいのだけれども……。

何が言いたいかといえば、やっぱり「伝統芸能」系の習い事は、お金がかかるわね、という話。このくらい、まだ可愛いもんだというのは十分わかってますが。てなわけで、今年も仕事はやめられないのだ。

|

« 銀座・奥野ビルで写真展 | トップページ | 銀座通りから演舞場へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんていうか、当初からは想定外の出費がありますよね
主にお礼系とおつきあい系で
物欲もわきがちですが、これは我慢のしようもあるものの、先の二つはしばらく続けてても読めないものがあったりして

投稿: 猫並 | 2020.01.07 07:09

猫並さま

そうなんですよぉ。私の場合は「お礼系」が殆どかな。色々と、こんなはずじゃなかった感がズシン。
実は5日に授賞式&パーティがあったんですが、パーティの参加費が高くて(立食でろくに食べられないのに。受賞をお祝いされるんじゃないの?)、しかも上の方の先生から直接電話で「出られる?」と言われるんですよ。でも、今回はなんとか逃れました‼︎ 私の仕事なんて、理論上はまだ◯銭の単位が生きてる世界なんだから、付き合ってらんない。
……嗚呼、つい語ってしまったʅ(◞‿◟)ʃ

投稿: きびだんご | 2020.01.07 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀座・奥野ビルで写真展 | トップページ | 銀座通りから演舞場へ »