« マタイ受難曲 | トップページ | 払い戻し、あれこれ »

2020.04.11

鬼太郎さんぽ

4月11日(土)

新型コロナウイルス感染者がまだ出ていない県として、島根、鳥取、岩手が頑張ってたのに、島根と鳥取は脱落してしまったね。生き残り競争(?)で、ベスト8だの神セブンだの、四天王だの、面白いこと言うなぁと思ったりもしてた。

島根と鳥取は、神さまと妖怪がいるから、というのもあったっけ。本日の散歩コースは、「水木しげる先生のお墓」を見に行く!でありました。子供が卒業した小学校(選挙の時、投票に行く)のすぐ近くのお寺、というのはわかってたんだけど、行ったことはなかった。これがねー、敷地は学校の隣のあたりなんだけど、入口はぐるーっと回らなきゃいけなくて、遠い遠い。ま、健康対策の散歩なんだから、ちょうどいいんだけども。

ところが、というか、お墓(もちろん鬼太郎たちが守ってる)には先客があって、布枝夫人(NHKの朝ドラでは松下奈緒だったわね)が、シルバーカーみたいなのに座ってらした。で、少しお話ししたのだけれども、なにしろこちらは「お墓見物」なわけでお花を供えるわけじゃなし、早々に退散いたしました。ゆえに、写真も撮らなかった。

 でも、今まで全く歩いたことのない道を探検するのはけっこう楽しい。また行ってみよっと。

6903704282c843dfbb2e957418a48f4c

↑ いまを盛りと。チューリップやツツジなんかも咲いてて、あちこち見るのが忙しい。

帰ったら、国立劇場から文楽チケットが届いてた。中止決定後に来るなんてね。いや、そんなことを言ったら、国立能楽堂の狂言、10日に「あ、忘れてた!  ダメかもしれないけど、取るだけ取っておこう」と予約して、何時間か後に中止!だったのよね。はぁぁ。

 

 

 

|

« マタイ受難曲 | トップページ | 払い戻し、あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マタイ受難曲 | トップページ | 払い戻し、あれこれ »