« ぬか漬け元年 | トップページ | またマスクの話 »

2020.06.07

夕方の神社

6月7日(日)

だんだん暑くなってきて、散歩も時間を選ばないとあぶないんじゃないの、という六月。ほんとは夕方、神代植物公園の水生植物園に行ってから、深大寺そばの7時まで営業している(珍しい)店へ、というのが理想だったんだけど、あいにく水生植物園が4時半で閉まっちゃうから、ダメじゃん。で、結局、5時ごろから、近くを探検して、家でゴハン。

もう25年近くここに暮らしてるのに、知らない道ばかりだなー。あえてそんな住宅街の小道を歩いてみる。意外と大きな神社に出くわして、入ろうと思うのに、あれ?こっちからは入れないよ。ぐるーっと回ると甲州街道に面した場所に鳥居が。

D52ecb710cff4d06bf76ce77223655ba 9583ce820a3b4462a26f866471c75c12

夕方だから人がいないのではなくて、きっといつもいないんだな、という感じ。そっけないその佇まいが好みだわ。

ゲゲゲの鬼太郎は、ここよりもっと駅の近くの式内社の奥に住んでるとかいう設定だけど、いや、こんな場所もいいかもよ。というか、水木しげる氏のお宅は、まさにこの近所のはずなんだなー。

ソロの木、というのも初めて知りました。

|

« ぬか漬け元年 | トップページ | またマスクの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぬか漬け元年 | トップページ | またマスクの話 »